« ぷうぇっぽうぇっぱーなのだ | トップページ | かみゃーなのだ »

2008/06/03

なるらんなのだ

キモイ「せんとくん」に対抗して作られたのは、ビミョーな「まんとくん」…
いや、こうなることは予想済みでしたが。超普通。「ふーん」度MAX。つうか、ひこにゃん辺りの画風に引きずられすぎ。
キャラの魅力はインパクト勝負ではないとはいえ、こいつが最初に出てたらこれっぽっちも話題にならなかったんだろうなあ。

ところで、「せんとくんに対抗してまんとくん?なんてやらしい!」と一瞬思ったのは秘密さ。
いや、「ちんとくん」だったらと思(皆まで言うな)


(画なし)

|

« ぷうぇっぽうぇっぱーなのだ | トップページ | かみゃーなのだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45337/41417671

この記事へのトラックバック一覧です: なるらんなのだ:

« ぷうぇっぽうぇっぱーなのだ | トップページ | かみゃーなのだ »