« ぬののなめなのだ | トップページ | わぁだはぁんなのだ »

2006/10/02

どぜぜっどぅなのだ

HTC社製Windows Mobile OS搭載端末「hTc Z」のインターネット受付による販売開始

この日をッ!待っていたッ!!!
台湾HTC社製SmartphoneであるHermesファミリーの大本命、hTc Zですよ!
思い起こせば、「hTc Zは法人販売のみだヨン」と言われたあの日、枕を涙で濡らし続け枕が塩を吹いて「神尾の塩」として販売開始し一財を成した若かりし頃の思い出ッ!
閑話休題
Smartphoneに関しては日本キャリアの中で唯一と言っていいほどまともだったVodafoneがSoftBankになって初めて出したHermesファミリーのSoftBank X01HTがMMSはおろかDirectPushまでお潰しになり「さすがSoftBank!僕達の予想の斜め上をいく!そこにシビれる!あこがれるゥ!(棒読み)」と口をあんぐり開けていたところにこの朗報ですよ。
ZならM1000のときにあったSMSトリガーのPushメールが実装されており、iモードメールこそ使えないもののmoperaU契約でメール生活には困らない!相手がドメイン指定受信をONにしてたら届かないけどね!(←ここが実は結構なハードルだったり)
正直「ドコモの方がマシ」とひさびさに思わされた秋の日でした。せっかくだからこれ買っておこうかな。

ひとつだけ気になることが。ドコモのプレスリリース
-----------------------------------------------
その他 : NTTドコモ(関東甲信越)での回線契約が必要となります。
-----------------------------------------------
契約必須かよ…


(画なし)

|

« ぬののなめなのだ | トップページ | わぁだはぁんなのだ »

「携帯・PDAのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45337/12127133

この記事へのトラックバック一覧です: どぜぜっどぅなのだ:

« ぬののなめなのだ | トップページ | わぁだはぁんなのだ »