« うゃぉあぁんなのだ | トップページ | およゆーやうなのだ »

2006/03/17

くてーなのだ

Macでshコマンドを駆使なさる安倍晋三先生はスーパーハカー!YEAH!

ところでここ最近更新がなかったのはザウルスにてあることをして苦労してたからですよ。
すなわちデブラとイアンの愛の結晶とQちゃんがナニしてアレ。Debian on X/QTでござる。

ザウルスの完全代替OS、pdaXromの最大の欠点である(人によっては別に欠点じゃないが)「OS完全に入れ替えちゃうとQTopia環境が使えないよウワァァン」を解決するソリューションをこのたびご提供!QTの上でアプリケーションとしてXが動く!これでムヒョーなQTとクールなXを使い分け、CloverPaintもFirefoxもZnesterゲフゲフも!すばらC!まったくカンタンだ!

…このプロジェクト自体は丸1年くらい前がピークだったようで、流行性ネコシャクシビールスに感染したのび太よろしく今ごろ楽しくインストール。ごめん。うそです。楽しくないです。ちと大変です。でもザウルス付属のターミナル上でガリガリapt-getとかするのは何だが愉快なのは事実。

つうわけで↓スクショ撮ったよ。スクショ。略さずに言うとスクールショーツ。(前にも同じこと言ってなかったか)
あー、スクールショーツ見たいなあ…
(誰か警察を)

xfce1ウインドウマネージャーにはXFCE4を。
いや、さすがにX/QT上でGNOMEとかは異常に重いらしいので、でも何となくblackbox以外がいいなあということでこいつで決定。軽さとクールさがほどよい感じです。とはいえさすがに環境自体が重いだけにワンテンポ遅れるのですが。
トレードマークのネズミがよいね。あまりクールぶってないのがいい。

xfce3設定画面とかこんな感じ。なぜかlocaleに難儀したのは秘密だ。まだあちこちでいろいろ動いてないセッションがちらほら。
あ、スクショはVNCで撮りました。VNCでスクショ撮るって、なんかものすごく不正確なことを言っている気がしてならないが気にしないのがボクのいいところなんだ!!!

xfce2もちろんお目当ては我らが火狐。
もじら系はなぜかすんなり日本語を通させてくれないようで困っちんぐ。あと東風フォントはどうにも好きになれないのでMSPゴシックをゴニョゴニョと。ああ、見慣れたフォントは馴染む。
日本語入力環境はuim+anthy。
Antinnyじゃないよ!!!

xfce6せっかくDebianな環境なので定番のコイツも。
まあ分かり切ってることですが、ザウルスの処理能力でははっきり言って使い物になりません。
pdaXrom上ですら激重だったのにX/QTでまともに動くわけないのですけど。実用的なお絵かき環境が欲しいときはQTで。
あと何でターミナル類が3つも立ってるの?とかあまり聞かないで。

xfce8Emacs…それは無敵のツール(らしい)。
UNIXな方々が「コイツがあれば生きていける」とまで仰るEmacsのX版。万能ツール(らしい)。
すいません初心者の神尾にはこいつの何がどう素晴らしいのかさっぱり分からないのですけれど、怖いのであまり言わないYO!

まあ以上でございます。
ホントはQTと共存してるの図とか撮りたかったのですがそれはまたいつか。


(キャプチャ画像)

|

« うゃぉあぁんなのだ | トップページ | およゆーやうなのだ »

「携帯・PDAのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45337/9136908

この記事へのトラックバック一覧です: くてーなのだ:

« うゃぉあぁんなのだ | トップページ | およゆーやうなのだ »