« もよもうゆわなのだ | トップページ | くこけきかこかーんなのだ »

2006/02/24

さやよやさなのだ

あの時あの日の思い出は 明日に強くなるため
旅立つ季節は涙見せずに ありがとう

卒業の季節がやってまいりました。
かつての友に別れを告げ、新たな旅立ちの日々です。
おはガールキャンディミントも、あと1ヶ月。
来るべき別れに備えて、存分に萌えておきましょう。まどまど~
とか言いながら来年「キャンディミント2~」とか言い出すかもしれないのですが。
(ていうか、なんでおはガの話してるんだ)


さて、神尾も一つの別れを経験しました。
涙と、後ろ髪を払い、経験した一つの別れです。

彼の名はpdaXrom

別れの理由、それは敢えて語らないでおきましょう。
彼との日々を、決して忘れない。
そして、思い出を、ありがとう。

そう、飽き(爆略)

いやね、面白かったよpdaXrom。
カスタマイズ性高いし。VGAが広々と使えるし。

でもね、ブラウザ立ち上げるのに1分待ったり
画像ソフトがファイルアクセスした途端落ちたり
サスペンド中に高確率で死亡したり
NESの再現性がほげほげだったり

そろそろ「弄ってりゃ楽しい」次元から 抜けちゃった。
ていうか、CloverPaintまた使いたくなったので。

今、QTに戻しました。
さようならpdaXrom、こんにちはQT。
フォントひとつ変えられないQTだけど、今日からよろしく。

きっといつかまたpdaXromをインスコする日が来るかもしれません。
その時まで、ありがとう。


というわけでとりあえず早速描いたのでうpうp

(CloverPaint)20060224_1951_17

つか、もう少しまじめに描け>俺

|

« もよもうゆわなのだ | トップページ | くこけきかこかーんなのだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45337/8819173

この記事へのトラックバック一覧です: さやよやさなのだ:

« もよもうゆわなのだ | トップページ | くこけきかこかーんなのだ »